業者と車両

軽貨物・スポット便のお仕事内容を解説!

軽貨物運送業にはスポット便という緊急輸送のニーズに対応するための運送サービスがあります。
今回は、スポット便の仕事内容やサービス、やりがいなどについてご紹介していきましょう。

スポット便の仕事内容について

スポット便は基本的に臨時で荷物を運ぶ必要性が出てきた際に利用するサービスなので、細かな時間設定や運送場所などの指定がありません。
依頼状況によってどのような荷物を運送するのかもわからず、北海道から九州まで幅広く対応することもあります。
では、主な仕事内容について項目別に見ていきましょう。

【収入】
収入面においては、仕事を引き受ける能力があるかどうかで変わってきます。
基本的にどんな仕事でも引き受け、仕事内容を選ばないことで信用が得られます。
大きな荷物や急ぎの場合でも手広く対応していくことで、収入に大きな差が生じてきます。
月間収入が70万円以上稼ぐ人もいますが、営業力がない人は未収入になる月もあり、すぐに廃業になってしまう場合もあるでしょう。

【体力面】
スポット便は24時間365日電話受付を行っているため、早朝・深夜どのタイミングで運送依頼が来るかわかりません。
基本的に電話がかかってきたら稼働するというスタイルなので、体力勝負といった職種になってきます。
毎日違うサイクルの仕事をこなさなければならないので、高齢ドライバーの方にはかなり厳しい条件と言えます。

【安定性】
毎日途切れることなく稼働しなければならない日もあれば、一度も出番がない日もあるので安定性に欠けている仕事と言えます。
稼げる可能性はあっても保証されることはないので、安定とは無縁の仕事と捉えてもらって良いでしょう。

【成長性】
スポット便は基本的に通常の輸送業務の中で誰かがミスをしたり、緊急輸送がなければ発生しない仕事内容です。
人口数に比例するので大きな成長は見込めないでしょう。
しかし、30年以上も営業を続けている事業もあるので、専属先を確保してそこから依頼先をどんどん広めていくというやり方もあります。

スポット便のやりがいについて

スポット便は通常、人と接することが少ない仕事です。
迅速な対応を図るためにドライバー技術は必要になるかもしれませんが、基本的には荷物を運んだ時点で業務が終了します。
ですから対人的なやりがいはないかもしれませんが、自分の中での目標達成や目的時間までの運送がこなせた時、達成感を味わうことができるでしょう。
きちんと運送品質が保てれば、顧客から信頼される可能性もあります。
委託請負を専門とする輸送事業の場合は、人間的に評価されれば個人にあった配達コースを担当させてくれるところもあります。
地道に業務をこなしていくことを得意とし、人から信頼されることにやりがいを感じる人には向いている仕事かもしれません。

スポット便で働く時の注意点

スポット便は自ら仕事を取ることで利益が出せる業種です。
受け身で仕事が来ないようであれば、3ヶ月程度で廃業してしまう可能性も高いでしょう。
最初のうちは対人コミュニケーション能力が必要になり、繁忙期に合わせて仕事を確保しておくことも大切です。
万が一、失敗をしてしまった場合は次の仕事依頼が来なくなることも多く、病気や怪我をしてしまえば収入がゼロになってしまいます。
一般企業のような福利厚生がないことから、休みが少なく連休が取れる保証がないので、年中働く意気込みが必要になります。
また、スポット便は移動距離によってガソリン代やETCなどの交通費の負担があるので、依頼件数と共にコスト管理をきちんと行わなければ利益を得ることは難しいでしょう。
さらに通信費や車両のメンテナンス、カーナビ、ETSの設置などの維持費が必要なことも頭に入れておく必要があります。

いかがでしょうか。体力的にも精神的にも苦労がありますが、頑張れば頑張った分だけ収入となり自身に帰ってきます。
この仕事に少しでも興味がある方、軽貨物運送を大阪市内でお考えの方はこちらのサイトがおすすめです。
親切丁寧なスタッフがあなたの荷物を責任もってお届けいたします。

  • 高速道路

    スポット便はETCが必須?

    軽貨物は大型車と違う部分がいくつもありますが、1回で運ぶ荷物が少ないため、稼働率を上げるためにはETCがあった方が有利になることがあります。だからといって…

    詳細を読む

  • 複数の車両

    スポット便に活用しやすい軽車両

    軽貨物運送には、それに適した軽車両を用意する必要がありますが、軽車両といっても様々な種類があります。最もスポット便に活用しやすい軽車両は、どのような車両で…

    詳細を読む

  • メリットデメリット

    スポット便を利用するメリット

    軽貨物運送には様々な配達方法がありますが、その中でもスポット便を利用するメリットはどのような部分でしょうか?…

    詳細を読む

ニュース

2018/09/19
スポット便の仕事事例を更新しました。
2018/09/19
スポット便はETCが必須?を更新しました。
2018/09/19
スポット便に活用しやすい軽車両を更新しました。
2018/09/19
スポット便を利用するメリットを更新しました。

記事一覧へ